« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月 アーカイブ

2007年09月04日

♪遠足♪

%E7%94%BB%E5%83%8F%20018.jpg

9月3日 月曜日  晴れ

今日は絶好の遠足日和(^^)

レストラン定休日ということで、スタッフでいつもお世話になってる畑へ行きました。

題して ≪実りの秋を実感!イモ掘り遠足≫

イモ掘り遠足といえば・・・

数年前(!?)に幼稚園時代の行事で連れて行かされた記憶がありましたが、

あの時は畑は開墾され、おイモさんが埋められてるといった、子供だましなものでした。

しかぁーし、今回は畝からは青々とした葉が連なり、

掘り起こせば3つ4つのおイモさんが・・・まさに≪芋づる式≫を実感!

(←ことわざはあまり良い意味ではないのですが・・・)

みんな仲良く並んで収穫させていただきました。

お昼からは畑の野菜たちを見学。

実際に実が生っている姿を目にすることができました。

さらにお野菜に対して愛着がふつふつと湧いてきたスタッフ一同。

思わず畑で野菜を食べてみたり・・・

これからもおいしい野菜を皆様にお届けします!!!

                     ☆年甲斐も無く日焼けした・・・Ange(^^;)☆

P.S おイモさんはスープになって登場予定です。お楽しみに!

 

2007年09月07日

オトヌならではの・・・

DSCF3582-2.JPG

毎月行っております、フレンチレストラン オトヌでのディナーイベント。

今月は『フランス料理と国産ワインのマリアージュ』と題して開催されました。

山梨県と長野県にてシャトー・マルスを手がける鹿児島の酒造メーカー本坊酒造株式会社。

今回、多大なるご協力をいただきました専務取締役である本坊和人様には、

シャトーマルスの歩みから国産ワインの現状、

今回フルコースのお料理とあわせてお楽しみいただいたワインの紹介にいたるまで、

わかりやすくお話していただきました。

 

参加されたお客様からは

『うわぁ!おいしい!!!』ですとか・・・

『国産ワインがこんなにフランス料理と合うとは意外ですねー』などなど・・・

声も聞こえ、とても満足された様子でした。

ほんとは私も料理をサーブするだけじゃなく、じっくり味わいたかったなぁ。

(サンマのマリネ・・・フォアグラ・・・アマダイ・・・はぁ・・・)

 8皿のお料理と6種類のワインに最後はウィスキーにいたるまで、

お客様おひとりおひとりに国産ワインの素晴らしさが伝わったのではないでしょうか。

 

和の雰囲気が残るオトヌだからこそ、

日仏のコラボレーションが心地よく感じられる今回の国産ワインのイベント。

特別に来月にも予定しております。

この機会にぜひ、日本のワインの素晴らしさに触れてみてはいかがでしょうか。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

10月12日(金) ディナータイム

≪フランス料理と国産ワインのマリアージュ≫

お席に限りがございますので、お早目のご予約をおすすめいたします。

 

2007年09月16日

ステキな笑顔 いただいちゃいました!

とっても笑顔がステキなおふたりのパーティ。

こちらは お色直しの入場直前の1カットです。

お式も無事終わり、少しホッとリラックスされていたご新郎様とご新婦様。

パーティ中もおふたりはお写真撮影や演出、

ゲストの方もお食事や輝いているおふたりに と 

みなさま 楽しまれていらっしゃいました。

私が、パーティ中のおふたりをこっそり激写しようとしていたら

バッチリご新婦様に気づかれて、でも とびっきりの笑顔をくださったり

(ご新婦様と目が合って、何だかとっても嬉しかったなぁー)

パーティ終了後、一緒にピースでお写真を撮ってもらったり

ひとつひとつの表情が魅力的なおふたりでした。

ゲストの方もシアワセそうなご新郎様 ご新婦様をご覧になって

幸せのおすそわけをしてもらったーとお喜びいただけました♪

スタッフも大絶賛だったバッチリの前撮り撮影写真や

おふたりとゲストの方々との楽しい思い出がたくさん詰まった

パーティのアルバムも楽しみにしていてくださいね☆

 

本当に本当にありがとうございました。

プレゼント、ずっと大切にします。

 

                                       まっくすより

 

 

 

NEW FAMILY♪♪♪

 

泣いて泣いて泣いて泣いたParty後の記念写真

みんなで腕を組んでハイポーズ!新しい新しいステキな家族

ママが腕に抱いているのは、おふたりが生まれた時と同じ重さの 【 ウェイトベア 】 

DSCN0449.jpg

お父様もお母様も「こんなに重かったのね!」っと、あの頃に思いを馳せられたり ・・・

お帰りの際には「息子を抱いて帰るわっ(^‐^)」って。お茶目なしぐさが楽しそう♪

 

涙涙でがんばって読まれたお手紙にもはいっていた「姓が変わってもいつまでも娘です」の言葉。

お嬢様が、お嫁にいかれてもいつまでも一緒にいてくれるクマちゃんは、

おふたりからの心温まる最高のプレゼント

いつまでもいつまでも、幸せでステキな家族でいてください。

by みりん

2007年09月22日

初サプライズされちゃいました!!

%E7%84%A1%E9%A1%8C.JPG

ゲストの方々からはもちろん、スタッフからも絶大な人気を得ている

ご新郎様 ご新婦様の登場です!

おふたりのことが、みんな本当に大好きで大好きで

おふたりの周りには、いつも笑顔が溢れていました。

このカラーブーケは、ウエルカムパーティの時に、ご新婦様のお友達から

「おめでとう。幸せになってね♪」の意味を込めて、

ご新婦様に1輪ずつお手渡しされたお花を、ブーケにしたものなんです。

実はこちら、ゲストの方はもちろん、ご新郎様の想いもこもったブーケ。

ご新郎様からもらったらお喜びになられるんじゃないですか?とお聞きした私に

お友達からの方が嬉しいと思うし、面倒くさいから黙っててください。とおっしゃる ご新郎様。 

そして、ご新婦様へのサプライズとなりました。

そんなさりげない優しさやお心遣いが、とってもご新郎様らしいなぁと感じました。

そして、当日サプライズされたご新婦様は、感激のあまり、涙涙涙・・・

「こんな進行あったっけ?って思いましたよ~」 と、サプライズ大成功!

でも、今日のパーティは、サプライズ祭り!?というぐらいに

おふたりからゲストへ、ゲストからおふたりへ、スタッフからおふたりへ

そして、何と おふたりからまっくすへ(!!!)

愛と笑いと驚きと感動がたっくさん詰まった1日となりました☆☆

 

毎回、楽しいお打ち合わせをありがとうございました。

また、いつもの笑顔で遊びにいらしてくださいね♪

お会いできる日を、いまかいまかと待っていますよ!

 

                                        まっくすより

 

 

2007年09月23日

おふたりへ心を込めて・・・・

今年3月桜のつぼみが膨らみ始めた頃
初めておふたりにお会いしましたね。
それから数ヶ月・・
新郎・新婦さんの手作りの招待状からおふたりの準備がスタートしました。
お仕事もお忙しく、ご遠方でありながらいつも一生懸命準備をがんばってくれました。
本当にお疲れ様でした!!

9月23日(秋分の日)は秋晴れという言葉ふさわしく
とてもいいお天気に恵まれた中おふたりのウエディングパーティが
スタートしました。
おふたりがこだわったテーマ『和』に合わせて
手作りのお席次も和紙を使ったり、ウエルカムボードには季節物の
くりやもみじなどをあしらったりと、すべてにおいてぬくもりのある
パーティでした。
そして、そしてなんといってもご両家のご両親様が新郎さん・新婦さんを見いる顔が
とてもとてもうれしそうな笑顔をしているのがとても印象的で
思わず私も笑顔にうれしくなりました。

たくさんのたくさんの人の愛をたくさん感じたパーティーでした。
これからもおふたり一緒に力を合わせて明るく楽しい家庭を築いてくださいね。
私も鹿児島からおふたりの幸せを祈っています。
鹿児島にお帰りの際にはぜひぜひ重富荘へも帰ってきてくださいね!!!
(もちろんご両家のお父様お母様もです!!)

スタッフ一同お待ちしています!!!!

                    おふたりへ心を込めて・・・・・・・リリー

2007年09月25日

空 高~く

%E6%9D%B1%E3%83%BB%E5%A1%A9%E5%B7%9D%E6%A7%98.jpg  

『お打合せに来るのが毎回楽しみなんです』って言ってくださった新婦さん

1つ1つすべてのアイテムをこだわってこだわって形へ。

実はこの日はあいにくのお天気・・・朝からポツリポツリと雨が。

お二人とも楽しみにされていたガーデンパーティでのバルーンリリース

朝からの雨にガッカリ・・・

でも、神様はお二人の味方でした!!

お開き直後、さっきまで雨だったお空がパァーっと明るくなり 青空へ!!

最後の最後にゲストの皆様とたくさんの願いを込めて高く~高く~飛ばしたバルーン♪♪

お二人のあま~い願いを込めて・・・

 

PS。  新郎さんへ、サプライズプレゼントでの手作りカチューシャすごく素敵でした!!

     次は、ネックレスと指輪ですね。

     新婦さんへ、カチューシャすごいお似合いでしたよ♪ ネックレスと指輪楽しみですね。

     次回お会いできる日には、3点セットで遊びに来てくださいね。 楽しみにしています。

                                                          ぶぅぶぅ

☆おめでとう☆

%E9%A0%B4%E5%B7%9D%E3%81%95%E3%82%93%E4%BA%9C%E6%B9%96%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%93.jpg

緊張!緊張!緊張で始まったパーティ・・・でもそれは新郎さんだけ。

新婦さんは『楽しいです!!』って最高の笑顔。

 

お越しいただくゲストの皆様の笑顔を想い描きながら 、『おもてなし』を練るに練ったおふたりらしいパーティ。

それは、お越しいただいたゲスト皆様誰もが感じてくださった素敵な素敵なパーティでしたね☆☆

たくさんのゲストの皆様との会話を楽しんでいただき  思い出のお写真をいっぱい撮って、

また、サプライズでの新婦さんとお母様との入場~感動のシーンの予定が・・・

なんとお父様も飛び入り参加で笑いへ♪♪ ホントに仲の良いご家族に心温まる

盛りだくさんの楽しいパーティとなりました。

 

2月にはおふたりと新しい家族で遊びに来てくださいね。

また、お会いできる日を楽しみにしていますね☆☆

                                   ぶぅぶぅ      

 

 

 

 

 

泣かしちゃった(BY新郎様♪)

いつもいつも、新郎様の意見を「何言ってんのっ」と、突っ込みをいれていた新婦様。

おふたりのやりとりはボケとつっこみというような感じで毎回お打ち合わせはいつも楽しいものでした。はじめて新郎様にお会いした日は、正直「怖そう・・・」と思っていた私ですが、お打ち合わせやお電話でのやりとりの中で「とても紳士的で、九州男児だなぁ」と変わっていきました。

実は、Party当日は、新婦様に内緒でお手紙を書いてきていただき、ファーストバイトの後にサプライズお手紙☆

日頃の感謝の想いとこれからの決意を言葉につづった新郎様の気持ちにいつもパキパキしているご新婦様はうれし涙。涙。側でみていた、私とヘアメイクの先生ももらい泣きをこっそり。

幸せいっぱいの中、お色直しの為、会場退場♪♪♪♪♪「びっくりしたぁ♪」と目に涙をうけべながら新婦様。「泣かしちゃった(笑)♪♪♪」と新郎様。おふたりの顔を見るたび見るたび私まで幸せでした。

おふたりと出会えてほんとに私も幸せでした。新郎様、夢の人力車入場イキでした。鹿児島で人力車、一生の思い出になりましたね。新婦様、夢が叶った新郎様のうれしそうな顔を見ているお顔がとてもステキでした。これからも、ゲーム大好き新郎様と仲良く幸せいっぱいになられてくださいね。旭山動物園に行かれた際には、いっぱいお写真とってきてください。また、アイスコーヒーと美味しいマカロンをご用意してお待ちしております♪♪♪♪♪

                                                           ♪maro♪

雅な作品と共に

みなさん、この写真をみてくださいっっ。すごくステキじゃないですか?前撮り時のおふたりの和装姿に島津重富荘の昔ながらある屏風、そして中央にはご新郎様がご趣味でされている「こけだま」なんです。

司会のお打ち合わせ時におふたりと私、司会者とみな血液型が一緒ということで盛り上がっていたところ、「実は血液型が違うことを最近知った・・・」とぽそっと。「えぇ~~~!!」。そしてお花のお打ち合わせでは、「こけだま」トークでフローリストと意気投合。「彼がこんなに目を輝かせているのをはじめて見る♪(新婦様)」など、無口で人見知りなご新郎様は、お打ち合わせの度に私と新婦様は新発見するばかりでした。前日にお持ちいただいた「こけだま」の作品は、芸術品♪スタッフからは、「自分にも創ってほしい」との声、そして熱弁していたフローリストも「すばらしい、すごい」。雅な作品はゲストの方々からも「すてきだねぇ」と。

 

 

新婦様は、ほんとに幸せ者だと思います。

「ふたりで写っているお写真を見せてもらった時、とても幸せなんだなぁと思ったよ」と新婦様の友人スピーチは、言葉通り、いつも幸せそうでした。緊張でいっぱいの新婦様も新郎様のお人柄で和み。口数の少ない分多くのオーラで包みこんでくれて。これからも仲良くいつまでもいつまでもお幸せに♪

PS、いつまでも、私と新婦様は同じ血液型だと思ってますからね。また、同じ血液型でしかわからない話で盛り上がりましょう☆☆☆

                                                           ♪maro♪

 

2007年09月29日

あらためて、近しい方へ

みなさんみてください!
このステキなウエルカムボードは、お友だちがおふたりのために描いてくださったものなんです!
 
その他にも、ウエディングを彩ってくれたのは、
お友だち&お友だちのママと一緒につくったリングピロー、フラワーガール&リングガールでお式をお手伝いしてくれたかわいい姪っ子、お祝いの舞やお歌、新郎を巻き込んだご友人のサプライズステージ…etcetc、
みなさんからの想いがたくさーんつまってました☆
 
そんなおふたりが考えた進行は、何よりも近しい方への感謝の気持ちを一番に考えたもの。
例えば、新郎とおばあちゃまとの色直し退場。
おばあちゃま、みんなに手をふりながら、ほこらしげで心から嬉しそうで、本当にかわいかった!!今日の助演女優賞は、間違いなくおばあちゃま☆☆☆
続いてのお色直し入場はそれぞれのママと!!
『こういうのサプライズって言うの?ステキなプレゼントをもらったわ!』と、本当に嬉しそうなお母様。
それぞれのシーンの後、席につくおばあちゃまやお母様を、『良かったね、良かったね』と涙ぐみながら、心からの笑顔と拍手で迎えるご家族。
 
そして、新郎からの謝辞は、ゲスト皆さまへのお礼の言葉はもちろん、
この場をかりて、それぞれのご両親・そして新婦への感謝の言葉を、ストレートに!
思わず男泣きで言葉をつまらせながら、それでもしっかりとご挨拶なさった姿は、本当にかっこよかった!!
2ヶ月と少しという、短めの準備期間ではありましたが、
重ねてきた年月の分、それを見守ってきた、たくさんの方の想いに包まれた、
それぞれの気持ちがしっかり伝わる、本当に本当にステキなパーティに、
島津重富荘は今日もキラリ☆の一日でした☆

 きらり☆

 

 

2007年09月30日

永久の愛

%E7%A6%8F%E5%BE%B3%E3%81%95%E3%82%93%E7%9B%B4%E5%AD%90%E3%81%95%E3%82%93.jpg  

フランスの聖なる愛の村『セント・バレンタイン村』に正式認可されたチャペルで
『永久の愛』を誓かったおふたり☆☆☆
この正式認可された教会で結婚式を挙げたおふたりには幸せが約束され、神のお導きにより5世代目には
生まれ変わって再び巡り会えるという聖なる愛の伝統があります。

そんな素敵なお話しの中 挙式が始まりました・・・

パーティ当日朝から新婦さんの事をず~っと褒めていた新郎さん
素直に『かわいいね』 『素敵だよ』 『綺麗だよ』って言ってくれる事って、
すごく、お互い恥ずかしくて照れるけど女性だっだら誰もがうれしいはず!!

その言葉一つで新婦さんもいつも以上に、満面の笑顔へ☆☆
幸せをたくさんいただいちゃいました♪♪

『今日』っという日を大切にこれからも末永く末永くお幸せでいてくださいね。
そして、毎年今日のこの日におふたりでマナーハウス島津重富荘で結婚記念のお祝いをしましょうね☆
あっ!!もちろん私も一緒にお祝いさせてくださいね!!

                                  ぶぅぶぅ