« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月 アーカイブ

2008年04月02日

婚約指輪

0315.jpg  

 

皆様、ご覧下さい!こちらのお写真は新郎様がサプライズでご用意されていた婚約指輪を
新婦様へ贈られた瞬間のお写真です。
挙式当日、新郎様よりお色直しのあとに新婦様の
テーブルに置いて欲しいものがあるとお聞きし、詳しくプレゼントの中身を聞いてみると
なんと婚約指輪。
でしたら是非、皆様の前でプレゼントしましょう・・・ということでこの写真にいたりました。

3月15日に行われたおふたりのパーティはサプライズだらけの本当に賑やかで
楽しいパーティとなりました。
新婦様のお姉様からのサプライズのお手紙や新婦様から新郎様へのサプライズメッセージビデオ、
新郎新婦様からゲストの皆様への花火のプレゼント、
きわめつけは去年の9月に産まれたおふたりの赤ちゃんによるリングガール!
ん?9月に産まれた赤ちゃんがリンガール?それは出来るの?
と思われたかたも多いと思いますが、なんと三輪車にのっての登場。
これにはゲストの皆様も本当にびっくりされていました。

お二人に私がお会いしたのは去年の4月。
実は新婦様とは以前もお会いしたことがあり、驚きの再会でした。
縁あって、今回のパーティを担当させていただき、とても楽しいひと時を過ごすことができました。
お二人は4月から奄美へお引越しされて、とうぶんの間、お会いすることはできませんが、
またの再会を楽しみにしています。 また3人で是非遊びにいらしてくださいね。
 

 

                                                ひらめ

3月9日

おふたりの思い出の曲、レミオロメンの3月9日

その曲を新婦様に、サプライズで演奏をしたいと

新郎様より相談されたのがパーティの約一ヶ月前。

キーボードはご自分で持ってはいたのですが

実際に当日使うピアノを使っての練習をしたいということで、

お仕事が終わってから、会場まで足を運んで

ピアノのを練習を遅くまでしていました。

初めのうちは、キーボードとピアノでは、鍵盤の重さが違うようで苦戦していましたが

徐々にピアノに慣れてきて、うまく弾けるようになり本番も大丈夫なようでしたが

最後まで練習をしたいということで

パーティ当日も、新婦様がお支度をされている間に会場に来て

ギリギリまで練習をされてました。

本番では、緊張感もあってか練習の時のようにはいかなかったのですが

ピアノに向かって懸命に引いている姿は、出席されたゲストの方々も感動していて

静まり返った会場には、ピアノの音と新郎様の歌声がただ静かに響いていました。


みなさんも、サプライズで何かプレゼントをされてみてはいかがですか?


sion

2008年04月03日

『チーム元三』

0316.jpg

現在、東京にお住まいの新郎新婦様

新郎様のご実家が鹿児島ということで

316日、島津重富荘で挙式を挙げれました

鹿児島はもちろん東京からもおふたりの為にたくさんの
御親戚やご友人の方々が
かけつけ、とても楽しいひと時を
お過ごしになりました

いつも仲良しグループ『チーム元三』で皆の結婚式では
余興をしましたと,
お話しされていたご新婦様

当日も『チーム元三』の方々が新郎新婦様の為に心の

こもった歌の贈り物をしてくださり、

また、クライマックスの新婦様のお手紙のシーンでは

ご友人の方まで大号泣されていました

たくさんの素敵なお友達に囲まれおふたりともとても幸せそうでした

 

 

後日、新婦様よりとても楽しかったです

というお言葉と、鹿児島が今まで以上に好きになったという言葉をいただきました

とても嬉しいお言葉、本当にありがとうございました

おふたりにとって新しい想い出の場所として、
これからもどうぞ宜しくお願いいたします

鹿児島にいらした時は重富荘にもひらめにも会いに来てくださいね

楽しみに楽しみにお待ちしております

いつまでもいつまでもお幸せに

 

 

                               ひらめ

 

2008年04月06日

末なが~く お幸せに

s-080405.jpg

 「こっち向いて~」のたくさんの声とカメラとフラッシュの中。

おふたりのこだわりのなが~い 特製のウエディングケーキが登場しました!

まっくすカメラマンがヘタッピだったので分かりづらいかもしれませんが・・・

長さ5メートル!お打ち合わせを重ね、実現した世界にひとつのケーキです!

お客様はもちろん、実はスタッフからも大好評でした♪

 

 

お打合せの度に、私やスタッフに気を遣ってくださる優しいご新郎様。

いつも見えなくなるまで笑顔で手を振ってくれたカワイイご新婦様。

力強く、心温まる謝辞で、皆様にお礼の気持ちを伝えていただいたお父様。

サプライズ退場で息子さんと手をつないで「息子と久しぶりに

手をつなぐ機会をくださり ありがとうございます」と涙ぐんでいたお母様。

チャペルのドアが開く前に「行ってらっしゃい」とお声掛けすると

「行ってきます」と胸を張り、最愛の娘とバージンロードを歩かれたお父様。

初めて出来た息子と腕を組んで歩きたい!と楽しみにされていたお母様。

ゲストの方々おひとりおひとりと握手をしてお見送りをされていたお姿を

見守りながら、感激して涙していました。

本当にご家族の皆様がおふたりのご結婚を心から祝福し

新しいご家族になることを喜んでいらっしゃるのを 強く強く感じました。

ご家族の皆様にとっても大切な一日を、お手伝いできたこと感謝しています。

交わした握手の温かさ、力強さはずっと絶対に忘れることはありません。

私たちも皆様の新しい人生のスタートに携わることが出来て 本当に幸せです。

いつまでも笑顔のファミリーでいてくださいね♪

 

 

                                正解は まっくす でした♪

 

2008年04月12日

新しいお父さんへ

春♪桜が満開のお庭、朝の心地よい風の中おふたりの記念日はスタートいたしました。

新婦さまが桜島出身ということもあり、ウエディングケーキは桜島型に!!!
(昨日噴火をしたばかりで大盛況!)

もくもく噴火のケーキで、おふたりがファーストバイトをされた後の出来事。

突然司会よりお名前をお父様、あまりよくわからないままお二人の近くへ、
(実はお父様よりお母様がびっくりされていたようです)
きょとんとしていたお父様は司会から新婦さまからのファーストバイトがあると説明されると、
とてもテレながらもすごくうれしそうな笑顔へと変わっていきました。
新しい家族、娘となる新婦さまからの愛情いっぱいの「あ~ん♪」は
お父様にとって一生の思い出となったと思います。

出会われて11年、一緒に年を重ねてきたようにこれからも
おふたり仲良くおじいちゃん、おばあちゃんになるまで幸せに年を重ねられてください♪
ほんとうにおめでとうございました♪

PS、サプライズの後、お父様「まさか!自分がね~」お母様「もうっ、びっくりしましたね~」って、
サプライズ大成功。新郎様の新婦様へのプロポーズも大成功でしたね。
初心者マークの新婦様へ次回はお車運転してサロンへ遊びにいらしてください♪
楽しみにお待ちしております!

                                                           ♪maro♪

 

2008年04月13日

3月16日の誓い☆

1.jpg

おふたりにとって、一番身近な存在の家族!
小さい頃からお世話になり、おふたりの成長を温かく見守ってこられた親族のみなさま!!
遠く離れても親友でいられる友!!!
仕事場でお世話になっている方!!!!
そんな、大切なゲストと一緒にお過ごしになられたおふたりのパーティは
お越しいただいたみなさまに承認になっていただく、人前式からスタート☆☆☆


やさしく、おふたりを包み込むように降り注ぐ光りの中、
少しテレ笑いの新郎さん♪新婦さん♪は
みなさまの前でお互い誓いあい、指輪の交換をされ、拍手にて承認をいただきました。
お互い見つめ合い、微笑み合うおふたりがとてもステキでしたよ☆


その後は、おふたり、みなさまとご一緒のテーブルで
料理人の新郎さんの舌もうならす
おいしいお料理で、ゆっくりとお食事&歓談を楽しみ
また、10月に新たに家族となる『弟さん』の司会進行での
笑いたくさんのおふたりらしい『絆の結びつき』を大切にされたパーティでした。


そんな『絆』を大切にされるおふたりへ
次回お会い出来る日は、10月の妹さんのパーティですね♪♪
今度はゲストとして、たくさん楽しみましょうね。
6ヶ月後、おふたりにお会い出来る日を今からとても楽しみにしております。

また、ぜひ今度新郎さんのスペシャル料理を食べさせてください
リクエストは宮保鶏丁&胡麻団子♪♪(笑)


そして、お母様!!
お母様の笑い声&ウィンクが大好きでした。
たくさんのパワーをいつもいただいておりました。
楽しいお打合せをありがとうございました。
そして何よりも 誠におめでとうございました。

                             
                               By ぶぅぶぅ

おふたりカラー いっぱい♪♪

春の訪れが今か今かと楽しみにされていらっしゃた新婦さま♪
その願いは叶い、桜、色鮮やかなツツジ、枝垂れ藤と初々しい緑の庭園に今日は雨がプラス☆☆
『雨』の色香に一段と綺麗な庭園となりました。

おふたりのパーティは新婦さんの『したい事』がたくさんつまったパーティ☆

①ゲスト皆さまの前で誓いをたて、結婚の承認をいただきたい~☆
②フラワーシャワー&バブルシャワーでゲストの皆さまに祝福をいただきたい~☆
③キャンドルリレーて皆さまに幸せの『火』をプレゼントし皆さまと一つになりたい~☆
④『3Dメガネ』をかけて幻想的な気分を皆さまにプレゼントしたい~☆
⑤弟さまのバンド演奏を聴きたい~☆
⑥美味しいお料理&デザートブッフェでおもてなししたい~☆
⑦大好きな新郎さんへサプライズしたい~☆・・・・

まだまだたくさんの『したい事』でゲストの皆さまをおもてなし☆☆
そんな、おふたりカラーいっぱいのパーティはアットホームでたくさんの笑い・涙・感動となりました。


大好きなおふたりへ☆
毎回のお打合せ&メールがとても楽しいでした♪♪
おふたりの『したい事』のお手伝いができホント嬉しいです♪

先生&わっき~&ぶぅぶぅ おそろいハート型のクッションありがとうございます☆
大切にしますね~☆
また、メールやお電話しましょうね。

                     by ぶぅぶぅ


2008年04月20日

1年間の想いを込めて・・

 

素晴らしいパーティ日和の今日 

幸せと喜びでいっぱいのパーティがありました。

趣ある島津重富荘ならではのガーデンもおふたりを祝福しているようで、

どこまでも続く青空と、色とりどりの草花と 眩しい太陽の陽射しが

とっても印象的なガーデンパーティ。

おふたりのこだわりのつまった演出に、ゲストの方も大喜び!

重富荘オリジナルのアイテムを使ってのプルズで盛り上がりました。

そしてそんなお客様の様子をご覧になって、大満足のおふたり。

JAZZの生演奏あり、ダンスあり、サプライズありと盛りだくさんの1日。

最初は緊張気味だったご新郎様。

逆に最初から楽しんでいただいていたご新婦様。

終了後の感想は?とお伺いすると 『楽しかったです!』と嬉しいお言葉。

改めてお礼を言われて、おふたりのお手伝いが今日までなんだな~と

実感した瞬間でした。

何だか照れくさいような、寂しいような気持ちで

笑顔のおふたりを、私も負けないよう笑顔でお見送りしました。

 

 

おふたりに初めてお会いしたのが去年の4月。

もうあれから1年も経っていたんですね。早い!

おふたりのイメージをカタチに出来るよう、お打ち合わせを重ねてきました。

いつもたくさんの元気をいただいていました。

この1年がとても短く感じられるほど、

毎回楽しいお打ち合わせをありがとうございました☆

おふたりとご家族の皆様の笑顔は、ずっとずっと私の心の中で

輝いています。

 

 

                                    まっくすより

 

 

 

 

春の日と優しい気持ち

春風が吹きソメイヨシノの花びらが舞うなか
大切な大切な方に見守られて今日という日を迎えられました。

ご遠方にお住まいのおふたりをサポートするように
新婦さんのお母様・お姉様にもたくさんお手伝い頂き準備をすすめていきました。
招待状の準備をしてくださったり
初回の打ち合わせをさせて頂いたりと・・・。
そして、そしてもちろん新婦さんも
お手製でプロフィールの作成・ブーケプルズ作成などなど・・・。
たくさんの真心が詰まった暖かいパーティとなりました。

そして最後には新郎さん新婦さんからゲストへ
スペシャルサプライズがっっ!!!
うれしいサプライズにゲスト全員感激の涙・涙!!
新郎さん新婦さんお越し頂いたお客様全員が
ひとつになった素敵な瞬間でした。
私(リリー)もサプライズを知らずにこれにはビックリしました(笑)

春風が吹き『春』を感じる日に『優しい気持ち』も同時に感じました。
そんなおふたりのウエディングパーティに立ち会うことにとても感謝です。

これからは、桜島を見ながらおふたり新生活がんばってくださいね!
たくさんの人達がおふたりを見守っていると思います。

                                      リリー

2008年04月26日

親子二代に渡るウエディングパーティ

017.jpg

皆さん、見てください!
おふたりの弾けるような素敵な笑顔を・・・。

おふたりとの最初の出会いは昨年でした。
重富荘のお庭をご案内中に新婦さんより
『私の両親も重富荘で結婚式を挙げたんですよ』っと聞き
ぜひ!親子二代で重富荘で素敵なパーティをしましょう!
そんなことをお話したのを覚えています。

それから一緒に招待状を選んだり
進行を考えたり、花粉症の相談をしたり(笑)
前撮りをしたり・・・・と毎回毎回の打ち合わせが
とても楽しく思い出深いものとなりました。

そして当日、たくさんのご友人・ご親族皆さまに見守られて
とても和やかで温かいパーティとなりました。
ご両家のお父様お母様が目を細めて
おふたりを見つめていた姿がとても印象的でした。

これからも変わらずお互いを支えあって
笑顔が溢れる家庭を創ってくださいね。

                         ☆リリー☆

父と娘

0426.jpg

今日のパーティの一コマ写真はふたつの手!!


そう、この『手』は新婦様と新婦様のお父様の手
大きな手に、そっと添えた小さい手・・・・


お父様へ新婦様のエスコートをお願いしたところ、
すこし恥ずかしそうにうなずき、そっと手を差し出してくださりました


『娘が2歳の時に手を握った以来
娘の手を取りました・・・
厳格な親でしたからね~』と、おふたりで顔を見合わせ・・・

きっと、幼き記憶を走馬灯におもい浮かべていたのではないでしょうか。

そんなお父様のエスコートで新婦様は新郎様が待っているお庭へ
父から息子へ☆
しかっり交わした握手☆
そして新郎様は新婦様の小さな手をギュ~と握り
ゲスト皆さまの祝福の拍手のアーチへ♪♪


その後も『手』の表現で愛を伝える素敵なダンス「フラ」や
おふたりや皆さまを包み込んだ美声での「オペラ」で
おふたりらしいパーティとなりました。


手と手の結びつきをとても強く感じたおふたりへ☆

ふぉんわりした おふたり♪
いつもたくさんのやさしいをもらいました。
新しい家族といつでも遊びにお越しくださいませ。
小さな、小さな『手』を私にも握らさせてくださいね。
お会いできる事楽しみにしております。


                             by ぶぅぶぅ


2008年04月29日

初夏 梅の実

久しぶりに再開いたしました
リリーの重富荘お庭お花レポート第2弾です☆

今回は予告の通り樹齢100年重富荘お庭の重鎮
梅の木を特集いたします。
梅花の言葉は『高潔』『上品』『あでやか』なんです。
そんな花言葉にふさわしいみごとな花を毎年咲かせてくれています。

花の時期は2月末ぐらいまでで
今現在は、大きな梅の実を鈴なりにつけています。
昨年は、初めてスタッフで梅酒を創ってみました。
今年は昨年にも増してたくさん収穫できそうなので
いろいろな種類の梅酒に挑戦してみようかと思っていますー♪

また、梅酒漬けましたら皆様へご報告いたしますね。

                            お花大好きリリーでした