« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月 アーカイブ

2008年12月02日

3年目に入りました!

気がつけば、12月。いよいよ今年も残すところ1ヶ月となりました。

マナーハウス島津重富荘も、今年の11月でオープンしてから丸2年が経ち、

今月からまた気分一新で、3年目に突入いたします。

これまでに、たくさんのお客様のご結婚式のお手伝いをさせていただきました。

それぞれのこだわりや憧れをカタチにして、お集まりいただいた皆様に幸せを感じていただける、

とても素晴らしい場所でお仕事をさせていただいています。

そして、最近 まっくすの嬉しいことといえば

ご結婚式を挙げられたお客様が、近況報告をしてくださったり、レストランにお食事にいらしてくださることなんです。

『ブログ見てますよ~』とか

『新婚旅行に行ってきましたよ~』とお写真を送ってくださったり

『赤ちゃんが産まれました~!』って遊びに来てくださったり

一緒にお食事に行ったり、お家にご招待してくださったり。

お打ち合わせが終わった後も、そうやって皆様と繋がっていられるのは

とてもとてもありがたいことです。幸せ者です。

無事、ご結婚式が終わって そのときの事を笑いながらお話しするのも、楽しい時間なんですよね。

ご新郎様 ご新婦様が、お父様 お母様になって、お子様が大きくなったときに

『ここでお父さんとお母さんは結婚式を挙げたんだよ』と自慢してもらえるように

150前からの歴史と、ご新郎様 ご新婦様のおふたりの歴史を

大事に大事に守っていけるよう、更にパワーアップして頑張りたいと思います。

これからも、マナーハウス島津重富荘をどうぞよろしくお願いいたします。

 

                                                      まっくすより

 

 

 

2008年12月04日

美声に・・・・

DSCF0046.jpg  

新郎新婦様の好きな 大河ドラマ『篤姫』のゆかりの場所でパーティをしたい!!との事で、
私たち島津重富荘スタッフで お手伝いをさせていただくことに☆☆
ゆっくりとゲスト皆様と歓談や写真、そして何よりもお食事&音楽を楽しんでいただきたいと!
ご準備を進めてこられました。


パーティ日の天気は雲・風ひとつない 11月末には思えないほどの 晴天!
ようやく赤や黄に色づきはじめた木々
鳥のさえずりに滝の音 
篤姫のテーマ曲が流れる中
白無垢姿&紋付姿のおふたりは皆様の千代紙折鶴にて祝福をいただいてのパーティスタートです!!


おふたりの近くには、いつもたくさんのご友人やお勤め先の方がグラス片手に
お祝いメッセージや写真を撮りに来てくださりましたね♪
ホントに素敵な新郎新婦様だから、たくさんの方々からたくさん祝福を頂いたのでしょうね
こんなにも、おふたり そしてゲストの皆様がひとつになり、
楽しい時は盛り上がり
感動の時は一緒に涙したパーティは 初めてでしたよ!!!


おふたりのお人柄がとても伝わってくる とても素敵なパーティでした♪


そして今日の素敵写真は・・・・
新婦様のご友人による歌の中お色直しご入場♪
一青窈のハナミズキ
『君と好きな人が百年続きますように』の歌詞のように
いつまでもお幸せに confident shine

                             by ぶぅぶぅ

2008年12月09日

思い出のブーケ

純白のウエディングドレスを身に纏った、カワイイご新婦様と

バリっとタキシードを着て、ご新婦様をエスコートするご新郎様。

12月の寒さも吹き飛ばすような、あったかい笑顔のおふたり。

そして、幸せいっぱいのご新婦様の手にあるのは、大好きなおばあ様が手作りされたブーケ。

ご新婦様が、ご自分の結婚式に絶対使いたいと思っていたものです。

実はこのブーケは、10年以上前に作られたもの。

どんな人とこのブーケを持って一緒に歩くんだろう?と考えていたご新婦様は、その当時まだ小学生。

ご結婚なんてまだまだず~っと先のことだったと思います。

そして、長い年月を経て、念願のブーケを持って最愛の男性と挙式を挙げられました。

残念ながら、おばあ様はおふたりのパーティに出席することが出来ませんでしたが

きっととても喜んでくださっていることでしょう。

天国から優しい笑顔で、おふたりのことを見守っていてくれると思います。

 

たくさんの方々からの祝福を受けて、挙式の前の緊張もほぐれたご様子。

皆様とご歓談やお食事を楽しまれて、和やかな雰囲気でした。

それにしても、ご新郎様ご新婦様の出会いからご結婚に至るまでのストーリーには、皆様もビックリ!

映画や小説のような、ドラマチックなもので、私もビックリ!

やっぱり運命ってあるんだな~と感じずにはいられませんでした。

お打ち合わせのときも、お互いを尊重しあいながら助け合ってきたおふたり。

そうやって、おふたりの愛を大事に大事に育んできたのだと思います。

その愛が、ご夫婦としてのこれからのご関係を築き、もっともっと大きな愛情になることを

心よりお祈りいたします。

 

  

                                                        まっくすより

2008年12月14日

5ヶ月ぶりの再会

おふたりのパーティは、たくさんの歓声と喜びの声に包まれた、楽しさが溢れたものになりました。

そのうちのひとつ。

本日のスペシャルゲスト!!我らが坂井宏行シェフ ムッシュの登場です~!!

シェフの料理説明の後、突如流れてきたこのBGMは・・・

ゲストの方々は 『うわ~!すご~い!!』 と歓声を上げながら、お写真撮影☆

ビッグサプライズに大喜びです。それをご覧になったおふたりも、大満足のご様子。

一緒にお写真を撮ったり、ムッシュから直々にメッセージをもらったり。

おふたりもムッシュも、5ヶ月前の7月の日を思い出していたのではないでしょうか?

そうなんです。実はおふたりとムッシュがお会いするのは、今日で2回目。

おふたりが1番最初にこの会場を見学にいらっしゃった時に、偶然ムッシュもお越しいただいていて

そこで一緒にお話させていただいたんです。

『この日のパーティだったら、僕 来るよ~』といつもの和やか笑顔で、おふたりのハートをキャッチ☆

とってもラッキーなおふたりとゲストの皆様。 

晴れて、約束の再会を果たされたのでした。

 

 

パーティ中は大好きなこだわりのドレスを着て、たくさんのフラッシュとライトとお祝いのお言葉を浴びて

おふたりは、今まで以上にとっても素晴らしい、晴れやかな笑顔で、皆様との時間を楽しまれていました。

お衣裳をチェンジして入場する度に 『かわい~かわい~!』と大絶賛!

やっぱり、憧れのドレスを着て、大正解でしたね! よかった~☆☆

 

最後に。

おふたりの楽しんでいただいた笑顔を見れたこと、それがとっても嬉しかったです。

全て終わって 『大満足です』 と明るく答えてくださったこと、絶対忘れません。

ご準備、本当にお疲れ様でした。

そして、改めて ご結婚 誠におめでとうございます。

いつまでも、その笑顔を忘れずに、ずっとずっと明るく楽しいご家庭を築いてくださいね。

 

                

                                                        まっくすより

 

2008年12月20日

幸せの願いを込めて

as.jpg

晴天に恵まれた日
ご披露宴当日は、新婦さんのお誕生日でもありました。
たくさんの方々から祝福を頂きながら
ご両家一緒に幸せの願いを込めた樽鏡開きからスタートです!

 

新婦さんのお誕生日をみんなでお祝いをしたいっ!と
ご友人達や新婦さんのお兄様がナイショで
新婦さんにケーキや歌のプレゼントを準備してくれました。
その他にも新婦さんのお母様は
新婦さんのウエディングドレスに合わせたヘアアクセサリーを作成したり
ウエルカムベアを作ってくれたりets・・・・。
たくさんの方々の愛情を一心に受けおふたりは
とても素敵な笑顔があふれていました

挙式前にこんなこともありました。
新郎さん新婦さんのウエルカムボードを見ながら
目をウルウルさせていた新郎さんのお母様
『今日はね、寂しい気持ちとうれしい気持ちで胸がいっぱい・・・・
 でもね、かわいらしいお嫁さんが来てくれるからうれしいね』 

挙式・ウエルカムパーティ・披露宴と
短い時間の時間の間にひとコマひとコマに
素敵な出来事がたくさん詰まっていました。
たくさんの人達からの祝福
1つ1つ大事におふたりの力にかえて素敵な家庭を創ってくださいね。

                     ☆また勝負をしたい リリーでした☆

2008年12月22日

笑顔の瞬間

0001.jpg

今回のおふたりは『地元 鹿児島らしさ』いっぱいの
披露宴となりました。

新郎さんは県外にお勤めということもあり
北海道や各都道府県などからもたくさんのゲストがおふたりの祝福に
お越し頂きました。

『鹿児島の焼酎を皆さんにたくさんの種類を召し上がって頂きたいっ!』と
新郎さん新婦さんの気持ちのこもった贈り物
鹿児島の焼酎5種類(しかも貴重な焼酎ばかり!)を準備して
『利き酒当てクイズ』をゲストと一緒に楽しみました。
そして、優勝者はなんと5種類の焼酎をすべて当て全問正解!!
北海道から遥々来鹿されたゲストだったのです。
この快挙には全員びっくりっっ!!

とても楽しく盛り上がり
お越し頂いたゲスト皆様の笑顔が印象的でした。
きっとおふたりの気持ちがたくさんの笑顔を創って
いったんだと思います。

これからもお越し頂いたゲストの暖かい気持ちを
忘れずに素敵な家庭を創っていってくださいね。

                           ☆リリー☆

2008年12月24日

♪感謝パーティ

朝からテンション上がりっぱなしの新婦さん
少し緊張気味の新郎さん
お式が始まる前でもすごく楽しんでいる新婦さん
精神統一をする新郎さん
会話がいつの間には英語になっている新婦さん
落ち着くようになだめる新郎さん
ご友人とサックスとフルートでステキな音色を奏でる新婦さん
なんだかさらに緊張がましているような新郎さん
 
打ち合わせの時から落ち着いていた新郎さんと
いつも関西弁で楽しませてくれた新婦さん
歳も同じということもあり 
来館前のお問い合わせ電話をとったという縁もあり 私にとって
なんだか友人のPartyに自分も出席しているかのような時間でした
 
サンタとトナカイへかわいいプチお色直しをした後は
ゲストの皆さんとお写真を撮ったり デザートブッフェで
たくさんのかわいいディズニーデザインのデザートとケーキを
サンタとトナカイからプレゼント♪
 
ひと足早く訪れたクリスマスPartyは
たくさんのゲストにお喜ばれているようでした
 
そしてラストセレモニーに近づくにつれて緊張がましている新郎さん

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

実はおふたりはゲストへの感謝の想いとこれからの決意を込めて
新婦さんはピアノ演奏 新郎さんが歌というおふたりから
ゲストへプレゼントを
用意されていたんです
練習に練習を重ね のどをからしながらの練習の成果は♪♪
大成功でした♪♪
しかし その後も まだまだ緊張している新郎さん
新郎さんにはあとひとつの緊張があったんです
それはプロポーズ
プロポーズをしていなかった新郎さんは新婦さんに愛情いっぱいの手紙と
新婦さんの大好きなガーベラの指輪を
オルゴールの箱に入れて用意されていました
笑顔いっぱいの新婦さんはたくさんの涙を流しながら・・・
「ほんまにありがとう♪」と
左手にはとてもかわいらしいガーベラがおふたりのように
華開いていました
 
言葉では伝えられないくらいの感謝の気持ちをPartyの中で
たくさん伝えられたサンタとトナカイさん♪
今日の感動を大事にこれからも明るく楽しい家庭を築いてください♪♪♪ 
 また会いたいですよぉ~~~♪♪♪
                                          maro
 

 

2008年12月25日

この上ない幸せな時間

結婚式って とっても幸せいっぱいで
楽しく たくさんのゲストから祝福の言葉をいただける一生心に残る一日
このブログを見られている方は結婚されている方なのでしょうか
これから会場見学をされる方なのでしょうか
それとも当日に向けて準備をしている方なのでしょうか
 
そんな皆さんに今日は「おもてなしの想い」と「感謝の気持ち」・「愛する想い」を
いろんな形で創りあげられたおふたりのお話を・・・♪
おふたりは病院にお勤めで 毎日夜遅くまでお仕事をされていました
お打ち合わせも数回しかできない為 
夜勤明けにお越しいただいての打ち合わせも。
そんな中 おふたりは力を合わせて手作りされたんです
それは料金を安くというよりも心を込めたものを作りたかったのだと思いました
お席札を作ったり 映像を作ったり
ラッピングをしたりと・・・一番の力作は『お席次表』
今までのおふたりのお写真を編集 
お付き合いから今日までの奇跡を
一冊のメモリーブックのように仕上げていました
いろんなゲストからいただいたプレゼントのアイテムもひとつひとつ紹介したりと
今日のこの日まで力添えをいただいたみなさんの想いなどが
綴られていたお席次表はステキで
試作品を見た時 私はおふたりの努力の結晶に感動しました!

「これはもうちょっと色がある方がきれいだね」とか
「大きい方がバランスいいね♪」
とか 
当日出席された皆様はきっとおふたりの頑張りが目に浮かぶことと思います!
 
ゲストのみなさんにも感謝やおもてなしの想いをカタチにしながら
おふたりはお互いに大切な想いを伝えるべく 
サプライズ企画を悩み倒しました(笑っ)
新婦さんは新郎さんへお手紙を
新郎さんは新婦さんが大好きなお母様からお手紙を
 
幸せな笑顔はほんとうに何物にも勝てませんね♪
私も会場の隅でうれし泣きがとまりませんでした
 
なんだかお手伝いをしていると親のような気持ちになるこの仕事
ゲストからの会場からあふれんばかりの拍手や笑顔・祝福の言葉を
おふたりへかけている姿を見ていると も~う感無量です!
 
そして結びとなる新郎さんからの謝辞の時間・・・
あ~ 今日という時間も過ぎてしまうんだと思った瞬間
なぜかマイク越しに私の名前が・・・  ん???何???何事???
なんとおふたりからお花のプレンゼントと温かい感謝の言葉が
サプライズで用意されていたんです         
泣きだすととまらない私。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
気合をいれてこられましたがこらえきれませんでした。。。
【私の方こそ感謝の気持ちでいっぱいです♪本当にありがとうございました♪】
お天気が優れなかった日ではありましたが 最高の一日となったことと思います

見送り後にみんなで飛ばしたバルーン&
撮影をした10年後のおふたりへのメッセージ
上映する時は一緒に見たいです!
 
おじいちゃん おばあちゃんになっても 
島津重富荘と【私!】と今日の良き日を忘れずにいてくださいね♪
ご結婚 誠におめでとうございました

                 思い出の地「アミュ」での撮影が楽しみな♪maro♪

2008年12月26日

ご縁と赤い糸

IMG_0803.jpg

『ご縁』というものをとても感じたおふたりでした。

新婦さんの出身地とリリーとの出身地が同じこと
新婦さんのお名前(苗字)とリリーの旧姓の苗字が同じこと
新婦さんの弟さんのお名前とリリーの弟の名前が一文字違いということ
なんだか偶然ながらもたくさんの『ご縁』を感じ、とてもうれしく思いました。
(もしかすると新婦さんとリリーは見えない赤い糸で結ばれていたのでは?!)

遠方ながらいつもお打ち合わせにはおふたり一緒にお越し頂き
笑いの絶えない打ち合わせは本当に楽しかったです。

中でも印象的だったのは
おふたりが前撮り撮影の後
新婦さんの素敵なブーケをリリーにプレゼントして頂いたこと
結婚式も数年前に済み、ブーケを手にする機会もすっかりなくなっていた(笑)
リリーにとっては突然のブーケサプライズにはただただ驚きです!
おふたりから受け取った時 あたたかいお気持ちがうれしくてうれしくて・・・
本当にありがとうございました。

お互いを想い合うことの大切さ
ご家族やご友人などおふたりを支えてくださってる方への感謝の気持ちを
いつまでもいつまでも心に・・・・。
笑顔いっぱいの家庭を創ってくださいね。

おふたりとの素敵な『ご縁』に感謝!!
これからもご両家の皆様と末永いお付き合いができたらいいなぁと
思っています。
鹿児島にお帰りの際にはウエディングサロンにもお立ち寄りくださいね。

                                ☆リリー☆