« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

2013年11月 アーカイブ

2013年11月13日

三々九度

みなさん、こんにちは☆
突然ですが、結婚式で使う色々なアイテムや行う儀式。
意味や起源って、気になることってありませんか??
今日は神前式での儀式の1つ、三々九度についてご紹介したいと思います。

%E4%B8%89%E6%AE%B5%E7%9B%83.jpg


そもそも、三々九度はお神酒を一つの器で共飲することにより、
一生苦労を共にするという誓いを意味しています。

古代の婚礼では、お嫁さんになる人がお婿さんになる人に対して、
盃を捧げるということが重要な儀式の中心になっていたようです。

三々九度の起源とも言われている応神天皇の物語を見つけました。
応神天皇が山城の国であった美女にその名を尋ね、
彼女は矢河枝比売と答えたため、(名前を答えるというのは求婚に応じる意)
天皇が翌日その家へ行ってみると、彼女の父は娘に天皇に仕えるように諭し、
彼女はご馳走を用意し天皇に御盃を捧げ、天皇は歌を歌われたという話です。
これが後の三々九度の杯のはじまりと言われています。


三三九度とは、3×3=9回飲むので、三三九度。

順番は

一盃  新郎→新婦→新郎
二盃  新婦→新郎→新婦
三盃  新郎→新婦→新郎

最近の神前式では

一盃・新郎→新婦
二盃・新婦→新郎
三盃・新郎→新婦

とするところも増えてきているようですが、
こちらは正しくは三三九度とは言わないそうです。
「三献の儀」もしくは「誓盃の儀」と呼ばれています。

ちなみに八坂の神様を祀っている島津重富荘の神前式では

一盃  新郎→新婦→新郎
二盃  新婦→新郎→新婦
三盃  新郎→新婦→新郎

で挙式を行っています。


三つの盃は、天・地・人を意味し、
三はおめでたい陽数、九はその最高の数字で
おめでたいことの頂点を意味します。

小の盃に「先祖への感謝」、
中の盃に「ふたりの誓い」、
大の盃に「子孫繁栄の願い」がこめられているとも言われています。

その盃が一巡することを一献(いっこん)といい、
三つの盃が一巡すれば三献、これを三度繰り返すのが、三三九度だそうです。


いかがでしたでしょうか?
意味を知ることで、その儀式に深みが増す気がしますよね!

挙式は、家と家との結びつきの大切な儀式。
1つ1つの儀式にも、想いを込めて臨めたらステキですね。

%E7%A5%9E%E5%89%8D%E5%BC%8F%28%E5%85%89%29.jpg vivi☆

2013年11月20日

レストランオトヌ ”イベント” 開催中!

すっかり秋になり、とても寒くなりました。

もう冬でしょうか??温かい食事が恋しい時期です。

秋・冬と寒さが辛いですが、この季節感を楽しみたいものですね!

秋冬の美味しい食材を楽しむのは当然、

なんと言っても今月は(明日,21日)ボジョレーヌーボー解禁!

さらには、クリスマスと、、楽しみです!


さて、今回開催されました「グランシェフとソムリエの饗宴」

ご好評により19回目を迎えました!

DSC_0019.jpg

DSC_0020.jpg

今回のワイン。

*Francis Coppola Sofia blanc de blanc

*2011 Cuvee du Temple

*2009 3 de Valandraud

*2009 Calera Jensen

料理に合わせて、

アメリカ カリフォルニア産のワインと、フランス産のワインのマリアージュ。

DSC_0017.jpg

さて今回のワイン会、いつもと違う国の薫り、、、

実は今回、宮元シェフと共に”Mizuho”さんが参加!!

以前、宮元シェフの元で修業し、ニューヨークにある

フレンチレストラン" Mihoko's 21grams "にて、

エグゼクティブシェフとして務め、帰ってきました!

DSC_0003.jpg
”河豚の一品 近江牛のタルタル仕立て”

さっそく、一品目からミニハンバーガーに見立てた前菜、

ニューヨークらしいですね!この後の料理が楽しみです!

DSC_0004.jpg
”フランス・ランド産フォアグラを三種で、、”

こちらは宮元シェフ、一つの食材を変化させて。

鮮やかに、可愛らしくフォアグラを存分に楽しめる一品!

DSC_0002.jpg
”秋太郎とリードヴォー”

旬の芭蕉カジキに、リードヴォーとごぼう、椎茸などを合わせ食感も楽しめる一品。

DSC_0006.jpg
”カナダ産オマール海老とへーゼルナッツ・ラテ”

オマール海老に合わせるのは、お皿の中央、へーゼルナッツ風味のラテ!!

オシャレに美味しく、心躍る一品。

DSC_0008.jpg
”トリュフの一品”

イタリア、ウンブリア産の高級食材『白トリュフ』を

ふんだんにお楽しみいただける贅沢な一品。

この白トリュフ、1kgあたり・・・万円もします!!!

DSC_0001.jpg
”北海道女満別産 仔羊『俺のナヴァラン』”

宮元シェフ流、カブと仔羊の煮込み。ハンバーグの原形ということで、

肉本来の旨味と”ニクニク”感を楽しめる一品。

DSC_0013.jpg
”ヨーグルトのブランマンジェをビーツと共に”

ビーツ本来の色が鮮やかで、見た目にも美味しい一品。


皆様、お楽しみいただけましたか?


そして、次回のイベントは、、

明日開催、『ボジョレーヌーボーパーティー』!!

温かい料理と素晴らしワインをご用意して、

レストランオトヌ、スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。 sh*

2013年11月22日

おかえりなさい♪

先日 とても嬉しいことがありましたので 皆様にご紹介させていただきます♪

昨年の今日(11/23)にご結婚式を挙げてくださった新郎新婦様♪

結婚式後もお子様が産まれた時には写真付きのメールで報告くださり

お子さまの初めての外出先には当会場のブライダルサロンを

選んでお披露目に来てくださいました♪

そんなおふたり♪

先日 サプライズでご来館(*^^* )

新婦様へ「またブライダルサロンに遊びに来てくださいね♪」と、

メールでのやり取りをしていた数時間後 !!

「遊びに来てくださいね♪と メールをもらったので 来ました~!!」と新郎様(笑)

ご一緒にお子様も連れてきてくださり さらに成長した姿を見せに来てくれました♪

お手伝いさせて頂いた新郎新婦様は担当プランナーとしては特別な存在で

その縁が長く続くことはとても嬉しいことなんです(*^^* )

__.JPG